« FYAMA終焉 | トップページ | 【新穂高温泉から新宿(裏技?)】山バス情報1 »

2005.04.09

花粉症な山ヤ

大の山好きでありながら、実は私、かなり昔から花粉症であり、
花粉症歴は20年ほどです。

昨日など長野県の方で山火事の通報があり、消防が駆けつけた
ところ、煙に見えたのは飛散する杉花粉だったというニュース
をネットでみつけてしまいました。

花粉症でない方にはわからないと思いますが、今年の症状は、
かなりツライものがあります。どう説明したら感じがつかめ
るかな...ちょうど自分の鼻に大量の胡椒をまぶされた状態が
ずっと続いている感じ。そういえばこの感じが少し伝わるか
もしれません。

くしゃみがでているうちはまだ良いのです。昨日の状態は「鼻
が壊れた」状態で、鼻がつまって、かつ、鼻から鼻水が洪水の
ように漏れ出て止まらない。口を開けて呼吸しなければならず、
酸素が不足して大変苦しい状態でした。(高所訓練にはなった
か?:笑)

今日は外出を控え、だいぶ改善しているので、「鼻で呼吸でき
る喜び」を噛みしめております(苦笑)。

そんなわけで、さすがにこの週末は山へ出かける勇気がでませ
んでした。

本当は
「(道志の)月夜野発長又方面行きのバスが土曜07:50発」
で運行中という情報をキャッチしたので、

御正橋(白井平)から御正体山というコースを試してみようか、
などと計画だけは立ててみましたが、さすがに昨晩の呼吸困難
の翌日とあって計画倒れに終りました。

普段なら梅の開花で始まり、桜満開で終了する花粉シーズンで
すが、今年はやはり長引きそうです。花粉症の山ヤには、なん
とも歯がゆい状態でして、遅くともGW前に終了してほしいもの
だ、と毎日お祈りでもするしかなさそうです。

最後に、花粉症について、妙な因果関係があるのでは、と最近
個人的に思っています。それは喘息との関係。喘息の人やかつ
て喘息を患った経験のある人に花粉症患者が少ないような気が
するのですが、気のせいでしょうか。

|

« FYAMA終焉 | トップページ | 【新穂高温泉から新宿(裏技?)】山バス情報1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96617/3627952

この記事へのトラックバック一覧です: 花粉症な山ヤ:

« FYAMA終焉 | トップページ | 【新穂高温泉から新宿(裏技?)】山バス情報1 »